Development Version

▼開発版

▼開発版の利用について

  1. MidField System の開発版は,Windows 10 (64bit) 上で動作します.
  2. 開発版の利用には 「Visual Studio 2019 の Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ」が必要です.パッケージをインストールした後に開発版をご利用ください.
  3. 開発版のランタイムファイル一式は,MidField-Runtimeからダウンロードできます.
  4. ランタイムファイル一式をダウンロードした後,zipファイルを展開し,フォルダ内の「_RegFilters.bat」を管理者権限で実行します.(「_RegFilters.bat」は,MidField Systemの動作に必要なDirectShowのフィルタを登録するためのバッチファイルです.)
  5. MidField System の実行ファイルは「MidField.exe」です.
  6. 開発版の利用をやめる際は,上記4.で登録した DirectShow のフィルタの登録を解除するために,「_UnregFilters.bat」を管理者権限で実行してください.


更新:2019-04-05